月別アーカイブ: 2020年12月

女の子たちのおもらし体験合宿

我々のような性癖をもつ者にとって神のような雑誌『おもらし倶楽部』…
今でもハッキリ記憶しています。創刊号を書店で見かけたときの胸の高鳴り…
表紙の、あの、セーラー服少女が教室で自分の座席の下にオシッコの水たまりを作ってしまっている白黒写真が目に飛び込んできたときの衝撃を…

当時は、うすうす自分の特殊性癖に気付きながらも、そんなマニアックな性癖を満たしてくれるエロ本が存在するなど考えたこともなかったのです。震える手でレジまで持っていったのは懐かしい思い出…

それを刊行している出版社がリリースしていた映像作品シリーズ。
最近は、おもらしメインの新作動画が出ないようで残念ですが…
 

 
トイレを使うことができない合宿生活を三人の女の子に強制するという企画。
なのでプレイ要素は強いですが、広い範囲をカバーしています。
着衣おもらしの他おねしょ、浣腸、オムツ、そしてスパンキングまで…
さすが、おしおき倶楽部も手掛けていた会社です。
 

おもらし体験教室8

 
ターゲットは特にハイレベルというわけでもありませんが、素人感丸出しなのが、この企画に合っているように感じました。

Pocket
LINEで送る

様々な衣装で大小便垂れ流す女性達

常日頃から、おもらし映像で重要なのはシチュエーションとコスチュームだと考えています。
トイレに行けないような状況で、大人が我慢しきれずに漏らしてしまうリアルなシチュでの美女の失態にキュンとくるのです。
そしてコス。やっぱりビジュアルは重要です。滅多に見られないレアなコスを着用した状態での脱糞放尿は非常に魅力的です。
 

 

これはシチュエーションはともかく、とにかくコスチュームに拘りのあるおもらし動画
鏡に映った自分のハシタナイ姿を見る…という恥辱プレイ的コンセプトで、なるべくエロい感じで着衣おもらしする女性たち。
タイトルでは糞もらしだけが強調されていますが、小便の我慢、おもらしもあります。
 

官能糞もらし コスプレ編

 
メイド服、浴衣、ナース服、巫女服などの萌えコスで大便小便垂れ流してくれます。
個人的には特に巫女服、大好きなのです。緋色の袴は糞染みはあまり目立たないかも知れませんが…
その意味では看護服なんか、大便お漏らしに向いています。白衣は当然、茶色い便染みが目立ちますから…
 

 
もちろん女性の質も重要ですが、この作品は可もなく不可もなしといったところでしょうか。
顔やスタイルは大手メーカーの専属女優などの美しさには及びませんが、この手のマニアックな性癖を専門に扱うインディーズレーベルとしては充分に許容範囲内といえるでしょう。

Pocket
LINEで送る

おしっこ我慢できず垂れ流す美人眼鏡女教師

眼鏡の似合う美人女教師が悪戯好きの男子生徒に利尿剤を仕込まれ、おしっこ必死に我慢するも間に合わず漏らしてしまう恥ずかしい姿を目撃され、それをきっかけとしてエッチシーンに入る…という流れのエロ動画。
 

利尿剤で連続ハメ失禁する美人女教師 市川まさみ

 
こんな、若くて綺麗な女性教師、思春期まっさかりの男子生徒たちは常日頃からエロい目で見ていたことでしょう。
そんな、少し年上の大人の女性が艶めかしく小便垂れ流す姿など目撃してしまったら…最低でもフルボッキ、欲望が抑えきれなくなり、本能のまま襲いかかってしまったとしても無理はありません。
 

利尿剤で連続ハメ失禁する美人女教師 市川まさみ

 
インディーズレーベルではなく大手メーカーが扱う一般的なアダルト動画であり、オモラシはメインではなく絡みシーンへの導入に過ぎませんが、漏らす様子はジックリと描かれ、おもらしマニアにも満足のいく内容かと。
オモラシに特化したマニアックな作品と比べると安価なのが、なによりの魅力。

メジャーどころの女優さんのオシッコ姿が拝めるだけでも充分なズリネタになります。ホント、顔もカラダもレベル高いです。
放尿シーンは一度ではなく、教室や図書室など色々な場所で…
衣装もズボンだったりタイトスカートだったり…様々なバリエーションが楽しめます。
 

 
着衣おもらしのみならず、男子用小便器で立小便する姿も…地味に萌えます。

Pocket
LINEで送る